髪を切ったので、久々に眉毛を描いた。描いても描かなくてもそんなにかわらないですが。

職場でお客さんから「どうしたの?失恋したの?」と言われた。
いえいえ。そんな素敵なもんじゃないです。
単に久留米が終ったからです。
「たしかに気分が変わりますよね。」と言おうか言わないか迷って、結局言わなかった。
そしたら、違うお客さんに「こないだまで長かったよね。」と言われた。
きのう切りました。
久留米が終ったからです。
と答えた。

寝ます。
[PR]
# by sk_anne | 2016-09-27 22:00

仕事へ行き、髪を切る

5日ぶりに出勤し、帰りに髪を切ってきた。
ほっとする日常。
寝ます!

[PR]
# by sk_anne | 2016-09-26 21:22

かえってきました

さっきから書くたびに固まったり消えたりして、今3回目を書いてます。
消えるとほんとにがっかりで、今日はもうやめようかなと思ったけど。やっぱり書きます。

「チャチャトゥールの穴」久留米公演が終わりました。
ご来場いただいたみなさま、関係者のみなさま、応援してくださったみなさま、誠にありがとうございました。
劇団としても、島田個人としても、今出せる力を出し切った舞台・作品です。
15周年にふさわしい公演になったと思っています。
みんなで稽古して、作品を久留米へ持って行って、公演できたこと。その一員でいられたことが幸せでした。

帰ってきてから、いろいろ考えました。
今も考えています。
作・演出の責任=自分の責任のことです。
「チャチャトゥールの穴」は混沌とした作品です。平和であってほしいという思いと、個人的な問題について書き
ました。生まれてきたこと、生きていくこと、孤独を背負うこと。
生きていくのは、わたしにとって厳しいことです。
生まれてきたので、生きていくしかないです。生きていれば、いいこともあります。
それらの思いをお客様のもとへ届けることができたのか。どうだったのか。
作者としての責任。
演出としての責任。
わたしの責任です。
f0202137_22030193.jpg
それをずっと考えています。

両親が久留米まで観にきてくれました。
母は、よくわからなかったけどなぜか最後じんときた、と言いました。なんでかじんときた、と。
母は正直で、じんときた、とかそういうことは滅多に言わないので、珍しい感想で面白くて嬉しかったです。
わからなかった。というのはよく言われます。。

伊佐公演に向けて、また稽古・調整に励みます。
お近くのみなさま、ぜひご来場ください。
久留米終了、ありがとうございました。

写真はCボックス楽屋のモニター。(自分ではこれしか撮ってない。)



[PR]
# by sk_anne | 2016-09-25 22:47

泣くのはいいと聞いたことがある。
ストレスにいい?よくおぼえてないけど、泣くといいって聞いたことがある。泣きたいときには泣こうぜ!
ばたばたしてると、心配するのも忘れるもんだな、と。
ここ何日か、そんなことを思っている。
明日は久留米で高校生のための戯曲講座。
わくわくどきどきです。どきどきわくわくです。自分も初めて書いたのが高校生のときだったので、なんか
重なるものがあるかも。
明日に備えて今日は早く寝ようと今日の朝起きたときから決めていた。仕事中も、今日は早く寝よう早く寝よう
と考えていた。
21時までに寝たい。

チャチャトゥールの穴・久留米公演は、まだまだお席ございます!
よろしくお願いします!

演劇集団非常口『チャチャトゥールの穴』★久留米公演★めくるめくエンゲキ祭参加★
9月23日(金)19時開演
9月24日(土)11時開演/15時開演
会場:久留米シティプラザCボックス







[PR]
# by sk_anne | 2016-09-17 19:10

くせ毛とねぐせで髪がひどいことになっている。
ただただ、ひどい。
ひどくて、おかしい。ひどくて、へんだ。
わたしの場合、これだけひどいと、もはやどうでもよくなる。←ダメなところ。
久留米公演が無事に終わるまでは、切らない。
と言いながら、こないだ我慢できずに前髪だけちょっと切ってしまった…。自分で切った。
案の定がたがたです。←学習能力がないところ。
ねます!
おやすみ!





[PR]
# by sk_anne | 2016-09-17 01:04

最初の気持ち

最後の日曜稽古が終わりました。
まだ平日稽古があるけど。
いよいよ来週、久留米へ向かいます。
なんか、演劇の楽しさを思い出すような、取り戻すような稽古をやってきたように思う。
みんなのおかげです。
15周年にふさわしい作品になりました。
ぜひご来場ください。
おやすみなさい!
[PR]
# by sk_anne | 2016-09-12 00:22

走る日々

稽古が続いてます。
みんなさすがに疲労がたまってきていて、明日夜は栄養会を開くことになりました。あ、日付変わってるから今日だな。
PCたちあげるのが億劫で、携帯メールでこれ書いてます。

演出の責任を考えた。
責任。
判断し、これでいくという覚悟。
責任と覚悟。

日曜は通す。新鮮な目でみるように心がけたい。
慣れは怖い。

おやすみなさい。
[PR]
# by sk_anne | 2016-09-10 00:32

15年

久留米公演パンフに載せるあいさつ文を考えていて。
個人的だからボツにした内容を残しておこうと思う。ここは個人的なブログなので。
非常口は2001年3月に旗揚げしました。
最初にもっちゃん(春田)が「劇団作ろう!」と言い始めて、それで非常口が生まれました。
当時のわたしは自分の将来のことはあれこれ悩んでいたけれど、劇団の将来については考えていませんでした。
わたしたちは演劇が好きで、とにかく演劇をやりたかった。
確かに、伊佐(当時は大口)の方々に演劇の面白さを知っていただきたいというのは目標としてありましたが、劇団が将来どうなっていたいかってことについてはあまり考えていなかった気がするのです。まあ、この辺りはもっちゃんや石神先生に訊いてみなきゃちょっとはっきりしないけど。もしかしたらなんか考えてたかもしれないし。わたしは忘れっぽい。
とにかく、今思い出せる範囲では考えていなかった。続けていくことで、劇団としてどうなりたいのかということを。
そんなこんなで月日は流れて、ずっと活動してきて気づけば15年。
21才が36才になり・・・。まあ今年37才になるんですけど、将来のことはもう、なるようになると思うようになった。前よりは。
その分、自分と演劇の関係を考えるようになった。

劇団としてどうなりたいかは、劇団で考えることだ。そういう時期かもしれない。
みんなで考えていきたい。まーなるようになるさ!っていう結論に行きつく気がするけど。
演劇をもっと身近なものに、という目標は変わることなくあり続けるだろう。目標としてはそれで十分なのかもしれないな。そのために、自分たちがやるべきことはまだまだある。

今の活動、そして劇団の仲間と作る作品、一回一回の公演。それは決して永遠ではない。
だからこそとても大切。一回一回に魂を込めていきたい。
そういうことを、最近よく思う。
これが21才が37才(もうすぐなるからもういいや。)になったってことなのかどうかは、わからないけど。
『チャチャトゥールの穴』は本気で面白です。きっと、15周年にふさわしい舞台になります。
こうご期待!


[PR]
# by sk_anne | 2016-09-07 23:59

『チャチャトゥールの穴』久留米公演まであとわずか。
ツイッターでは動く非常口シリーズが始まりました。
今日はあさちゃん!こちらからどうぞ!→非常口公式ツイッター

ご来場お待ちしてます!

演劇集団非常口15周年記念公演
『チャチャトゥールの穴』久留米公演(めくるめくエンゲキ祭参加)

開演日時 : 2016年9月23日(金) 19時
          9月24日(土) 11時 / 15時
      ※ご予約・当日券受付は 開演1時間前、開場は30分前よりとなります。
       当日券でのご入場は、開演10分前のご案内となります。

会  場 : 久留米シティプラザCボックス (福岡県久留米市六ツ門町8-1)
   
プレイガイド : 久留米シティプラザ総合受付
       CoRich舞台芸術!(インターネット予約)公演詳細(予約)ページ

料 金 : 前売り / (一 般) 1,500円  (60歳以上 ・ 高校生以下) 1,000円
     当 日 / (一 般) 2,000円  (60歳以上 ・ 高校生以下) 1,500円
            ※未就学児の入場はご遠慮下さい。


f0202137_23553336.jpg


[PR]
# by sk_anne | 2016-09-07 23:56

驚愕の余裕

f0202137_1635415.jpg

台風で稽古を休みにしました。
公共施設の予約の関係もあって金曜に決めたんだけど、その時点の進路予報からだいぶ変わってきていて、こちら伊佐市は比較的穏やかな日曜日です。雨は降ってるけど。
他の地域も大きな被害が出ませんように!!
自然はこわいから、本当に。。
仕事も休みで、思わぬ休養日。


最近いろんなことを思っては消え、いろんなことが浮かんでは消え、という感じです。
元気に稽古しています。
通し。そして直し。この繰り返し。
すでに形としては出来上がっているので、さらにちょっとずつ変えたり、細かい部分を直したり。
久留米公演まであと少し。
面白いです。稽古するのが面白い。
通しをみても面白い。

こんなに面白いのに、
お席は余裕がありすぎる状態です。ここまで余裕があるなんて!!
もう、すっごい余裕です。

そういうわけなので、ご家族、お友達、お知り合い、などなどお誘いあわせの上(未就学児の方はご入場いただけないんですが)どどーんと団体でおいでいただくこともまだまだ可能です。団体割引はないんですけどね・・・・
とにかくばりばり余裕ありますから!!ばりばりですよ!!

はりきって言わせていただきましょう。


全部の回がまだまだまだまだ大変な余裕あり。

もっと言いましょう。


驚愕の余裕!!!!!

\(◎o◎)/
今の状況をたとえるなら、開演3分前に50人の団体でご入場でいただいても全員並んでお座りいただけます。あ、50人だと2列にわたるかもしれませんけれど。
そんな『チャチャトゥールの穴』久留米公演の詳細は以下の通りです。

開演日時 : 2016年9月23日(金) 19時
          9月24日(土) 11時 / 15時
      ※ご予約・当日券受付は 開演1時間前、開場は30分前よりとなります。
       当日券でのご入場は、開演10分前のご案内となります。

会  場 : 久留米シティプラザCボックス (福岡県久留米市六ツ門町8-1)
   
プレイガイド : 久留米シティプラザ総合受付
       CoRich舞台芸術!(インターネット予約)公演詳細(予約)ページ

料 金 : 前売り / (一 般) 1,500円  (60歳以上 ・ 高校生以下) 1,000円
     当 日 / (一 般) 2,000円  (60歳以上 ・ 高校生以下) 1,500円
            ※未就学児の入場はご遠慮下さい。

あらすじなどはこちらから→非常口ホームページ
           
といろいろ書きましたが、本当に面白い作品になっているとわたしも含めて劇団員全員が感じています。自信を持って久留米へ行きます。
そうなのです。最近、稽古終わりに今のご予約状況を劇団内で話したりするんですけども『ま、でも、とにかく面白い作品を作って持っていくだけだね!!よしがんばろう!!』という結論になります。そんな気持ちで稽古しています。

ご来場お待ちしてまーす(^^)

f0202137_1619550.jpg

(写真提供:西さん)



[PR]
# by sk_anne | 2016-09-04 16:36 | 非常口

演劇集団非常口・しまだの寝癖に覆われた根暗な頭の中です。どうも。