しまだのあたま

annediana5.exblog.jp

演劇集団非常口・しまだの寝癖に覆われた根暗な頭の中です。どうも。

カテゴリ:未分類( 695 )


演劇集団非常口第18回公演「鱗の宿」
2017年8月19日㈯19時
8月20日㈰14時/18時
伊佐市文化会館大ホール特設小劇場

チケット(日時指定)
一般 前売り1,500円/当日2,000円
高校生以下 前売り1,000円/当日1,500円
※各回80席限定です。
※未就学児はご入場いただけません。
※当日券の有無は、劇団へお問い合せ下さい。

(プレイガイド)オニツカ・パン工房ながの
(問い合わせ先 ) [メール]hijoguchi.ngr@gmail.com/【電 話]090-9566-4231(西)

※FacebookメッセージおよびTwitterメッセージでもご予約受けつけます。お気軽にご連絡ください。
 各回とも80席となっています。お早目のご予約をお待ちしております。

※18日以降は、電話のみの対応となります。

主 催 : 演劇集団非常口
後 援 : 伊佐市教育委員会/伊佐市文化協会/鹿児島演劇協議会

f0202137_20551752.jpg
f0202137_20554659.jpg



[PR]
by sk_anne | 2017-08-20 20:53

ピザを焼く

十曽へ行ってきました。
非常口もたまに稽古で使わせてもらっているフレンドハウスがある十曽です。
十曽には「わらの家」という石窯を備えた素敵な建物があります。
そこで石窯マイスター初級講座というのが開催されまして、母と一緒に参加してきました。
講座の様子はこちらからどうぞー。動画もアップしてらっしゃいます。

グループに分かれて、みんなで交代交代、生地をこねてこねてこねまくって。
自分で石窯に投入して焼くのです(もちろん教えてもらいながらです!)。初めての体験。
楽しかったー!!
美味しかった!!

自己紹介があって、それぞれの参加動機を聞かせていただきました。

伊佐市ではいろんなイベントで石窯マイスター協会の方々がピザを焼いてくださってます。
とても美味しいのです。
生地からこねて石窯で焼くピザ。
わたしの動機は、それに興味があったというのもあるし、もうひとつ。
台本やお芝居じゃないものをつくりたかったんじゃないかな、と。新しい経験がしたかったん
じゃないかな、と。
台本を書いてる間も稽古が始まってからも、常に演劇のことが頭にあって、なのでほぼ一年中
考えていて。その辺、うまく気分転換できればいいんだけど、要は切り替えが下手なんだと思う。
好きなのに苦しくなるときがある。
でも好きで、苦しくても続ける。困ったものだ。演劇は面白い。

参加してよかったです。
リフレッシュ!
また明日から稽古だぞー!!がんばるぞー!!


f0202137_20315337.jpg




[PR]
by sk_anne | 2017-06-25 20:39
今日は稽古がお休みです。
今日のうちに7月の稽古スケジュールをつくってしまいたい。
稽古はつづくよどこまでも。

来週末、こちらが開催されます。モーラ!さんの記事です!

ホテル×演劇。興味深い企画。どんな雰囲気になるのか気になっています。

そして。
ここは鹿児島。まだまだ演劇への馴染みが薄い地域だと思います。
鹿児島で演劇活動をしている者のひとりとしては、
鹿児島でこのような企画が生まれるっていうのがまたすごいなぁ・・・と。
企業×演劇。鹿児島で。大きな冒険なのではないか、と。
個人的にそう感じました。
それで、予約しました。演劇観て温泉入って食事を楽しみます。自分へのご褒美!

現在、ゲッコーパレードさんが来鹿中。Twitterで様子を拝見するのが楽しくもあります。
ゲッコーパレードさんのお芝居を初めて拝見しますが、鹿児島で観られるというのがまた嬉しくて。
こちらから飛行機で観に行くんじゃなくて、飛行機でこちらへ来られてるっていうのが新鮮。
個人的には、HPで紹介されていた本拠地・埼玉県蕨市で公演されてる作品も気になります。






ここ鹿児島で開催されるんですよ!
楽しみ!
観てきたら、感想書きます。

さてとー、稽古スケジュールじゃがじゃが。




[PR]
by sk_anne | 2017-06-24 22:05

思惑

昨日のブログがfacebookに・・・
うしし。ひっひ、ひっひ。





[PR]
by sk_anne | 2017-06-24 20:42

一度、ぜひ。

わたしはfacebookをやってません。
劇団のはありまして、それは西さんが管理してくださってます。
劇団のfacebookに出てる「しまだ」って書いてある記事は、Twitterに書いたものです。

今日、職場にみえたお客さまから
「終わったんですか?」
と言われました。なんのことかわかりませんでした。
そしたら、
「稽古は、あー、facebookで。」と。なんかそんなようなことをおっしゃいました。

ひょー、facebook。

今まで非常口の公演をご覧になったことのない方々も記事をみてくださってるのかも…と思いました。
そんなみなさまに、ぜひ「鱗の宿」観劇をご検討いただきたいと思いました。
雰囲気がわかればちょっとでも興味を持ってもらえるかも。
ということで。

「四畳半の翅音」の写真です。よろしくどうぞ。
f0202137_00473014.jpg
「乗組員」の写真です。よろしくどうぞ。

f0202137_00494142.jpg

「チャチャトゥールの穴」の写真です。よろしくどうぞ。
f0202137_00510154.jpg

直近の3作品の雰囲気をお届けしました。1枚ずつですが…きりがないので。

演劇は面白いです。
わたしは演劇が好きなのでそう言えるんですけども、もちろん好きじゃない方、嫌いな方もいらっしゃると思います。
無理やり好きになってくださいとも言えないので、それはそれで、あきらめます。
わたしも梅干しが嫌いです。

特に嫌いというわけでもないけど、演劇なんて観たことがないし、うーん…というみなさま。
一度観にきていただければ嬉しいです。
ご来場、心よりお待ちしています。

わたしはfacebookをやってないので、記事の掲載方法がわかりません。
このブログを西さんが読んだらTwitterみたいに載せてくれるんじゃないか、と思っています。
よろしくどうぞー。



[PR]
by sk_anne | 2017-06-24 01:22

鱗の宿でお待ちしてます

稽古稽古です。
「鱗の宿」は新しい非常口って感じです。「チャチャトゥールの穴」のときもそんなことを言ってたような気がしますが。
えと、台本的にはいつもの非常口です。「チャチャトゥールの穴」で冒険しましたので、いつもの感じに戻ってます。
いつものしまだです。またサイレンか、また茶の間か、みたいな。
新しい感じがするのは演出と役者です。ちょっとですね、学んだと思うのです、わたしもみんなも。
国文祭からこっち。
さらに、先日まちドラで観劇した劇団きららさん「はたらいたさるの話」が強烈に良かったのでした。
6月から本格的な稽古に入りました。その直前にきららさんを観劇できてよかったです。
とにかくいい舞台にします。

今日はみゆちゃん(劇団員・中岡美由喜)の誕生日でした。おめでとう!
みんな順調に年を重ねていきます。
わたしも40前です。あと2年で40才。あらふぉー。
ひょー。
劇団旗揚げしたときは21才だったのに。劇団の仲間、家族、友達、応援してくださるみなさまのおかげで退団することなく続けられています。
ありがとうございます。
年1回の本公演。がんばります!
稽古の模様(写真など)はこちらのページからご覧いただけます。ぜひどうぞ!
     ↓






[PR]
by sk_anne | 2017-06-19 23:59

梅雨になった

あー、早いですー。
6月も3分の1が過ぎました。
非常口の8月公演「鱗の宿」に向けて稽古してます。
8月、あっというま。
年1回の本公演、がんばるぞー。
[PR]
by sk_anne | 2017-06-11 21:42

ありがとう

みまた演劇フェスティバル「まちドラ!2017」終了しました。

今回「ヨムドラ!」町民ちゅうこうチーム「おかえりモモカ★生前葬」の演出を担当させていただきました。
わたしは昼間仕事をしている関係で本番前1週間の三股滞在ができず、5月の2週目から基本週2回通って
稽古させていただきました。最終週は連日通いましたが、それでも稽古は全部で9回くらい。そのうち最
後の1回はゲネプロでした。本当に充実してて楽しかった。今となっては、三股が近くに感じます。
びゅんと行けるぜい!
それで今、なんだかさみしくて、ちょっと抜け殻みたいになってます。。

基本夜だけの9回の稽古(うち1回はゲネプロ)で仕上げることができたのは、これまでのまちドラの歩み
とみなさんのご協力あってのことだと強く感じています。

町民チームのみなさんは稽古の最初の段階から戸惑いなく読んでくださって、まずそのことに驚きました。
うわ…すごいな…、と。
たとえば、
このト書きの間、ちょっとスーパーのお客っぽくざわざわ言ってみてください。なんでもいいですアドリブで。
とかお願いしてもすぐに対応してくださる!しかもいい感じのボリュームで。初めから。
すごいな、まちドラ継続あってのこの柔軟な対応力だな、と。毎年参加されている方が多いのです。
稽古が楽しくて。
もうね、モモカチーム大好きだー!!
作者の清水さん、素敵な作品をありがとうございました。
出演者のみどりさん、いちこさん、つーさん、いもっち、なおみさん、あねご、ぢょうさん、けいた。
みなさんに出会えて一緒に作品を創ることができて、桃尻一族の仲間にいれてもらえて。
くすぐったくなるようなあたたかさと嬉しさを感じました。
チームをあらゆる面で力強くサポートしてくださったこふく劇場のあべさん(モモカの曲の振り付けはあべさん
でーす!)風のしっぽの誠也くん、高校生のごきゅうちゃん、会館のいわもとさん。
清水さんのユニークな詞に曲をつけて名曲!にしてくださったこふく劇場のちはさんと25馬力の中村さん。
照明でモモカワールドを作ってくださったユニークブレーン川田さん。
三股町のみなさん。
観にきてくださったみなさん。
そして、声をかけてくださったこふく劇場永山さん。
お世話になったすべての方々。
深く深く感謝します。
f0202137_21481559.jpg

写真のかわいらしい桃は、桃尻精三九役のつーさんがみんなに作ってきてくださいました!木製の手作りです!!
大切にします!!

終わったあとこんなさみしい気持ちになるとは思ってなかったなぁ…。。
伊佐―三股の移動でもっと疲れるかと思ってたけど、楽しいせいで思ったほど疲れも感じなかったのです。
宝物のような時間を過ごせました。

f0202137_21421350.jpg

f0202137_21445856.jpg

f0202137_21430223.jpg
感謝。
このひとことに尽きます。

感謝。



[PR]
by sk_anne | 2017-05-30 22:17

まもなく、まちドラ!

みまた演劇フェスティバル「まちドラ!2017」だんだん近づいてきました。早い!!

今回「おかえりモモカ★生前葬」のリーディングを演出させていただくことになりました。
作者は清水ひさしさん。
主人公の桃尻モモカは歌手で、とても賑やかな作品になってます。
出演される町民チームのみなさんも個性的で温かみがあって、作品にぴったりです。

なんだろうな、温かい感じがする。
「おかえりモモカ―」がマネジャーや家族との絆を感じさせる物語だからかもしれないし。
まちドラに集まる町民のみなさんの空気そのものが、柔らかいのかもしれない。
参加できて嬉しいです。
まちドラ!は演劇のお祭りです。
みなさま、ぜひ三股町へお越しください!!



[PR]
by sk_anne | 2017-05-17 20:37

加治木JCT

三股へ鹿児島へ。
今月は高速道路のお世話になっている。
鹿児島へ向かうときは加治木JCTを直進する。


昨日は鹿児島演劇協議会の2017年度総会出席で鹿児島市へ。事務所を引っ越したとのことで、スムーズにたどり着けるか心配だったが、地図アプリのナビのおかげで無事に到着した。便利な世の中です。
映画は12日で終わってしまって、やっぱり二度目を観ることはできず。
残念だ。

毎日いろんなことがある。
先を考える。考えてもどうしようもないんだけど。
いつか終わるのだと思うと不思議な気分になる。
もしかすると、人生というのはそんなに長くないのかもしれない。
まあ80年だとして。大した長さじゃない気がしてきた。今、AM2:32。
早く寝たから目が覚めた。

「いま」と書いたら予測変換で「AM2:32」と出る。スマートフォン。便利な世の中だ。

仮に80年だとして。
大した長さだといつもは思ってるのに、今、2:36、こんな時間だからちょっといつもと違うことを思うのかもしれない。
80年が大した長さじゃなくても、大した長さだったとしても、その間に出会えたひととはやはりご縁があるのだと思う。良い悪いはともかくとして。すれ違う程度でも、出会わないひととは一生出会わない。

2:46。
台本の直しをするか眠るか。
岐路にいる。
[PR]
by sk_anne | 2017-05-14 02:51

演劇集団非常口・しまだの寝癖に覆われた根暗な頭の中です。どうも。


by sk_anne