しまだのあたま

annediana5.exblog.jp

演劇集団非常口・しまだの寝癖に覆われた根暗な頭の中です。どうも。

カテゴリ:演劇( 133 )

一週間経ちました。

ごぶさたばかりです。
いさ演劇祭が終わって一週間経ちます。
はやい。
はやいなぁ。

演劇祭の前と比べて、演劇面白いかも?という空気が感じられます。
市民の方々が演劇の魅力を発見する大きな機会だったことは間違いないです。非常口単体ではここまで盛り上がらないし、観にきていただくこともできなかったと思う。正直なところ。
この企画、公演は、この町に演劇の火を確実に残してしてくれました。
伊佐で演劇活動をする者として、関わってくださったすべてのみなさまに深く深く御礼申し上げます。
たくさんの大きな出会いがありました。

時は流れる。
今はみんな興奮してるけど、間もなく熱気はおさまるでしょう。時は流れるので。
だけど、今までこの町になかった(或いは見えなかった)演劇、面白いかも?っていう大事な部分は長く燃え続けるのではないかと思います。
それはもしかすると希望かもしれないけれど。
なんというか、ほそくながく。希望から確信へ変えていきたい。
またいつか大きく燃え上がればいいなぁ。
火を消さないそのためにはここで劇団をやっている自分たちがもっと気合を入れないと、と思いました。
伊佐には劇団が非常口しかない。15年前も、今も。
あといくつかあれば、協力してがんばろう!みたいな流れも作れるかもだけど、なんせ一個だけです。
逆に言うと、非常口がある、っていうことだと思う。町に劇団がひとつもないわけじゃないのです。
へなちょこですが、存在してるのは間違いないわけです。
存在することには理由がある、というのがカン旅の黒ネエのせりふにありましたが、そうなのだと思う。
あまり考え過ぎないように、臆病にならないように。わたしはすぐ怖気づくので。仲間と一緒に、演劇の火を守っていきたいです。
やらない理由を探すのは簡単だ、と昔永山さんから言われたことがある。なにかあると、それを思い出します。で、勇気をひっぱりだしてくる。

1週間経って、いろいろ考えます。

でも一番はとにかく感謝、です。みなさんに感謝。
ありがとうございました。
これからも伊佐の地で演劇を続けて行きます。よろしくお願いいたします。

f0202137_11335948.jpg

f0202137_1155994.jpg
f0202137_1163161.jpg


中村さんのFacebookページからカン旅オープニング動画をご覧いただけます。
こちら!→『カンヅメ少年と「いざ!」いさ宝さがしの旅』オープニング
[PR]
by sk_anne | 2015-11-22 11:34 | 演劇

あと3週間。

おひさしぶりです。
今朝の南日本新聞、国文祭かごしま2015が大きく特集されてます。

稽古の日々。
今日は午後一から夜まで『カンヅメ少年と「いざ!」いさ宝さがしの旅』、夕方から夜まで『紙屋悦子の青春/2015、さくら高校、屋上。』稽古。
夜は2作品とも稽古になっている。
わたしは午後いっぱいカンヅメ少年、からの、紙屋悦子へ移動、夜まで、という流れ。
いさ演劇祭の開幕は3週間後。詳細は伊佐市HPでどうぞ!→こちら。
『カンヅメ少年と「いざ!」いさ宝さがしの旅』は現在、入場整理券を配布しています。
お見逃しなく!

f0202137_94017.jpg

[PR]
by sk_anne | 2015-10-18 09:40 | 演劇

お久しぶりです

9月。
早い。。。
すみません、ひさしぶりの更新です。いつもブログを見てくださってありがとうございます。


まず8月のことを書こうと思います。

お盆に東京・埼玉へ行きました。マレビトの会「長崎を上演する」総集編上演会だったのです!
7名の作者が書いた戯曲約20本を3日間に渡って上演!(戯曲はマレビトの会のサイトからお読みいただけます。http://www.marebito.org/
去年の上演会の様子は映像で観せていただいてたのだけれど、やはり生で観るとその緊張感含めて強烈でした。夢を見たような感覚を覚えた。刺激的でした!
演劇のことを自分なりにいろいろ考えた。
移動の都合で3日目は観ることができなかったのがとても残念。

マレビトの会から帰ってきて、次の週とその次の週は福岡へ行きました。
福岡市文化芸術振興財団プロデュース公演「パンチネロ~たいせつなきみ~」再演です!嬉しい!
キャストも一部変わり、去年とはまた違う舞台を観せていただいた。
躍動感があり、温かくて優しい舞台なのです。
やはり、小さなお客様たちが集中して観てくれている様子は感無量です。演出・広瀬さんと出演者のみなさん、スタッフのみなさんの力だと改めて思った。
f0202137_2224761.jpg


☆★☆★

そんな8月。
どちらも戯曲(脚本)で参加させていただいた。
書いたせりふを、俳優さんの体を通して聞くことができるというのは、本当に幸せなことです。
至福の時間。
幸せだ。
演劇を続けてきて、たくさんの出会いをいただいていると思う。続けてきてよかった。
関わらせていただけることの喜び。書かせていただけることのありがたさ。
わたしは、こんななのに・・・。ってパンチネロみたいですね。
自信のない彼は出会いによって少しずつ変わっていく。
わたしもそうありたい。少しずつ、少しずつ。
本当にありがとうございます。


そして、9月。
いさ演劇祭の入場整理券の配布が始まりました!
詳細は伊佐市サイトからどうぞ。http://www.city.isa.kagoshima.jp/culture/2015/post_917.html
稽古が続く日々です。
稽古稽古の日々です。
みなさまぜひご来場ください!会場でお待ちしております!
[PR]
by sk_anne | 2015-09-11 22:42 | 演劇

どうなりたいのか

わからないので、書く。
書くしかない、書けば広がる、書けば動き出す、
書けば落ち着く。
自分が面白いと思うものを。役者がやってみたいと思ってくれるものを。

今回のは、
一歩引いて、観察するような気持ちで書くこと。
を、自分に課している。

来年これをやるのか、違うのをやるのか、公演がどういう形態になるのか、今はまったくわからない。
ただ、書く。
[PR]
by sk_anne | 2015-05-23 22:25 | 演劇
大体2mmのリーディング公演「悪い天気」を観に北九州へ。
f0202137_925842.jpg

博多までは高速バス。で、博多ー小倉は新幹線「よかよか切符」で移動。日帰りだとよかよか切符でいけるそうです。(復路は初めてのぞみに乗った。ひと駅だけど。 )

リーディングは札幌とはまた違う手触り。
ト書き有無の違いもあったし、あの可笑しい会話を動かず冷静に読む役者さんたち、テレビを使った効果音など、同じ本がまた違ったものになるのは興味深い。戯曲の不思議。観に行ってよかった。
戯曲というのは、だから、面白い。目の前に世界が現れる。そんなことを思ってみたり。
やっぱり測量のシーンは鉄板でした!演出も役者さんも違うし、札幌と北九州では手触りが明らかに違うのに、どちらも可笑しくて仕方ない。あの測量はすごい。
f0202137_926126.jpg



よかよか切符で博多へ戻り、地下鉄移動。M.M.S.Tアトリエ、初見学!
二階へ上がり、この重厚な木の扉を開くと・・・
f0202137_9232279.jpg

M.M.S.Tって感じ(洗練されてて、スタイルを貫く感じ。わたしのイメージです。)の素敵異空間が出現。
f0202137_9272259.jpg

木の壁に囲まれた心地よい空間でした。
ありがとうございました。
また伺います。

見学させていただいた後、地下鉄で博多に戻り、高速バスで帰路についた。
利用するのは鹿児島-宮崎の高速バスだ。最寄りの乗り場は熊本県の人吉インター。
鹿児島-福岡の高速バス最寄り乗り場は鹿児島空港なので、人吉の方が近いのだ。乗車時間も短いし。
ちなみに新幹線の最寄り駅も熊本県水俣市の新水俣駅。
そんな地元・伊佐市は鹿児島県です。
11月の国民文化祭「いさ演劇祭」ぜひお越しください。
明日は昼から夜まで劇団いさの稽古ですー。
[PR]
by sk_anne | 2015-04-18 23:59 | 演劇

ニュースとブログ

公開されています。→「北海道戯曲賞」最終審査講評
こうして読んでいただき、講評をいただけることがとってもありがたいです。
心に留めて、これからも書いていきます!

リーディング公演の詳細レポートはこちらから!→アトマネ演劇班、公演レポートその①と、その②
このブログは、北海道教育大学岩見沢校の学生さんたちが書いてくださっています。公演前のインタビュー記事から、稽古場レポート、公演レポートまで、心のこもった読みごたえのある記事です。
公演の広報活動で、継続して濃い内容のブログ記事を更新していくのは、とても大変なことだと思う。なかなかできないことだ。
自分も劇団で公演するので、このような企画が重要であり、かつ大変なことだというのは、想像できる。
みなさんが楽しんで取り組んでいらっしゃる様子も伝わってきて、すごいな、いいな、と思いながら読ませていただいてました。
更新が楽しみなブログだった。
アトマネ演劇班のみなさん、リーディング公演の広報活動、本当にお疲れさまでした!
ありがとうございました。
[PR]
by sk_anne | 2015-02-21 23:59 | 演劇

振り返る

北海道舞台塾さんのブログにインタビュー記事が掲載されています。
乗組員のことなど、改めて振り返る機会になりました。
ありがとうございます。
北海道舞台塾ブログ
[PR]
by sk_anne | 2015-02-05 22:55 | 演劇

ご紹介

大学生のみなさんが北海道戯曲賞リーディング公演の紹介や稽古の様子、インタビュー記事などをブログで発信してくださっています!!→北海道舞台塾ホームページ
読み応えのあるブログです!
[PR]
by sk_anne | 2015-01-31 19:06 | 演劇

チラシ届きました!

帰宅したらリーディング公演の素敵なチラシが届いていました!
f0202137_21252586.jpg

公演していただける喜び。
たくさんの方に作品を知っていただける喜び。
ありがたいです。
感謝。
[PR]
by sk_anne | 2015-01-26 21:28 | 演劇

お知らせ

★新メンバー★
新しい年になり、非常口に新メンバー・西元麻子(写真三列目右側。春田久子の隣)が加わりました。
役者です!
みなさま、どうぞよろしくお願いします!(写真は昨年11月公演「乗組員」の時のものです。)
f0202137_2050992.jpg



★北海道戯曲賞 受賞作品リーディング公演詳細★
演出は五反田団の前田司郎さん、出演は北海道の役者さんたちです!
楽しみです!

(以下、北海道舞台塾ホームページより)

2015年2月12日(木)
A プログラム 15:00開場  15:30開演
「あなたとのもの語り」 / 「乗組員」(優秀賞受賞作品)
B プログラム 18:00開場  18:30開演
「悪い天気」(大賞受賞作品)
 

2015年2月13日(金)
A プログラム 15:00開場  15:30開演
「終末の予定」 / 「乗組員」(優秀賞受賞作品)
B プログラム 18:00開場  18:30開演
「悪い天気」(大賞受賞作品)

場所
かでる2.7ホール
〔札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル〕

チケットご予約等の詳細はこちらからどうぞ!→北海道舞台塾ホームページ
[PR]
by sk_anne | 2015-01-21 21:07 | 演劇

演劇集団非常口・しまだの寝癖に覆われた根暗な頭の中です。どうも。


by sk_anne