今日はもう寝ることにする。明日からまた走る。気合いを入れる!!
手帳の6月に稽古日程を書き込んだ。視覚的にもハードだぜ。どこかで福岡にも行く。川田さんとホールの下見。
鹿児島演劇見本市関係も同時進行。
見本市の台本が、なんとなく見えた。来週からとりかかる。タイトルは「くりゅうはるきくん(仮)」たぶん仮は外れてそのままになる。島田作、春田演出のリーディングです。くりゅうはるきという人が出てきます。本当は漢字なんだけれど、くりゅうはるき、とひらがなで呼ばれるのです。そんな物語になる予定。
おやすみなさい。
[PR]
by sk_anne | 2013-05-31 22:07

33年の夢

今日は弱気なことを書く。

といってもそんなにひどく弱っているわけではない。単に体調の問題かなぁと思っていたが、そうでもないような気がしていて。体調じゃないのかな・・・と思ったとたんにまた憂鬱になった。
とりあえず髪を切ることにした。日曜日に切りに行く。だいぶ長くなった。手帳を見てみたらどうやら今年に入ってから一度も切っていない様子。去年の11月にカットしたきりだった。溜まるわけだ。積もるわけだ。
切らないと。
最近の妙な不調(主に気持ち)は髪の長さからもきているのかもしれない。気付けば爪も伸びている。
いかん。
元気なのだ。わたしは、元気で。
ただ、おそらくいろんな不安や焦りに蓋をしている。というかそんなことを考えている間はなくて、いろいろ用意しきれないまま日々が過ぎてゆくのだ。
要領の悪さと意志の弱さ。
前よりもだいぶいいのは確かだ。大丈夫だ!まだいける!とあたまを切り替えるのが前よりもうまくなった。随分といい。
けれど、気を抜くと閉じてしまう。なくしたものとか、もう会えないひとのこととか、そういうことばかり考えてしまったりする。今ここにいること自体が夢のようだな、とも思う。
[PR]
by sk_anne | 2013-05-31 20:02 | 真夜中の文箱

角度の問題

稽古だった。
みゆちゃん(中岡)の髪の毛が短くなった。ニュー日菜子。
福岡公演ではホールの客席をそのまま使用するため、舞台装置の角度を変える。
チラシも作成中。
もうすぐ詳細情報が出ます。
みなさま是非ご来場ください。
f0202137_0263411.jpg

(「四畳半の翅音」鹿児島公演/写真:FAY)
[PR]
by sk_anne | 2013-05-30 23:55 | 四畳半の翅音

台本を書く

第5回九州戯曲賞の締め切りが今月末になっている。

わたしは第2回と第3回に応募した。とにかく出す!出すことに意味がある!と心の中でかなり明確に唱えていた覚えがある。ひとつには、結果にがっかりしないための自己暗示みたいなものだったのかもしれないけれど、
だめでもかまわない、だって出したわけだから!
みたいな思いが大半を占めていたので郵便局の帰り道は非常に清々しかった。
確かな充実感があった。
結果より応募する行為そのものに重点を置いていたというのは断言できる。
書いたものを広く読んでもらいたい、書く行為と書いたものに自信を持ちたい、そして自分が劇作家であることを自分でも認めることができるようになりたい、そんな目標に挑んでいるという感覚を得ることが重要だった。
思うだけでは変われないし、これ以上自分を嫌いになりたくないのだ。
それは今もかわらない。人生の途中に九州戯曲賞受賞があり、それは大きな出会いと自信をもたらしてくれた。
締め切りはあさって。出してみたらきっと気持ちが開ける。道が拓ける可能性も大いにある。
応募して本当によかったです。

さて、また書くぞ!!構成作品とか、見本市とか。
[PR]
by sk_anne | 2013-05-29 12:55

寝よう。明日も仕事だ。明日というか、今日ね。
お腹がすいたけど夜中だから我慢する。運転しながらパンとかお菓子とか食べたけど、ご飯食べてないのは結構ひびく。お腹がすいた・・・
思考が暗く落ちていきそうだ。寝よう。
寝たほうがいい。
水飲んで寝る。
[PR]
by sk_anne | 2013-05-29 02:00 | 真夜中の文箱

ツイッターを

劇団で始めたが、最近わたししか呟いていない。劇団ひとりみたいじゃないか!
明日みんなにも呟くよう言ってみる。
明日夜はうちでDVD鑑賞。25馬力中村さんが都城公演を編集して送ってくださったのだ。振り返りデー。みんなで問題点の洗い出しを行い、改善についての共通認識を持ちたい。
まだまだよくなる。がんばる。
[PR]
by sk_anne | 2013-05-28 23:57 | 非常口

ゼロソー河野さん演出(作演だったかもしれない)のお芝居に宮崎あおいちゃんが出ていて、さらにユニークブレーン川田さんがゲストで出ている、という夢を昨夜か今朝方に見た。舞台はラーメン屋さんと外国の海だった。内容を憶えていないのが悔やまれる。
明日は仕事→鹿児島。
がんばらないと。
風呂に入って寝る。
[PR]
by sk_anne | 2013-05-27 23:22 | 真夜中の文箱

考えないこと

自分の性格を変えたい。
でも簡単には変われない。
気にするな。くよくよするな。わたしはわたし、だ。
頑張れるはずだ。
夕方、車のエンジンをかけた。シフトレバーを触って何が不安なのか考えてみた。でもわからなくて、とりあえず帰ろうと思ってドライブに入れた。
ガソリンもまだ半分は入ってるから明日夜の鹿児島行きも大丈夫だ。
わたしはわたし、だ。
[PR]
by sk_anne | 2013-05-27 20:34

聴く

f0202137_0212318.jpg


昨日都城の行き帰り、先日買ったままじっくり聴けていなかったバインのアルバムを聴いてみた。
気分爽快にはならないけれど、落ち着く。

髪もまだ切っていない。わたしはいつ髪を切りに行くんだろうか。
髪を切る決断すらできない。

6.迷信、が頭を回っている。
[PR]
by sk_anne | 2013-05-22 23:59

夏の楽しみ

都城市総合文化ホールにて夏のスマイルMJ公演用台本の打ち合わせ。
わたしの書き換えはひとまず終了した。
「恋し都、響いて遙か」。
ゼロソー河野さん演出のもと、いよいよ上演に向けての稽古が本格化する。打ち合わせでは現状の演出プランについても聞かせていただいた。
公演がとにかく楽しみ!
脚本講座を担当させていただいた身としては、実際の上演であちらこちらに講座受講生のみなさんの世界・せりふの手触りが濃く出ていることを願う。

わたしは書くことが一番好きだ。
構成なども含めて、「書いたもの」に対する自分での演出、にこだわることはこれから先もないと思う。
河野さんのお話を聞きながら、改めてそう感じた。どんな舞台になるのかわくわくするのだ!

公演の詳細情報が出たら、ここでもお知らせします。
ぜひぜひご来場ください!
[PR]
by sk_anne | 2013-05-21 23:59 | 演劇

演劇集団非常口・しまだの寝癖に覆われた根暗な頭の中です。どうも。