大晦日

大晦日。
今日まで出勤。

年賀状とか、高校演劇九州大会についての原稿とか、国文祭関連の台本に関することとか、今夜から順番に取りかかる。
正月休みは家にこもる。

ブログも更新できてない!

地元の町を歩く夢をみた。
八百屋さんとか食堂とか、昔ながらの雰囲気で賑わう商店街があり、路地裏には風情ある家が並んでいて、こんな通りがあったなんて!と驚いて喜んだが、起きてみたら夢だ。
そんな場所はこの町には、ない。

行ってきます。
[PR]
by sk_anne | 2014-12-31 07:25

ばたばたばた

日々、ばたばた過ぎてゆく。明日は非常口の忘年会。今年も終わりが近づいてます。

北海道戯曲賞で「乗組員」が優秀賞をいただきました。ありがとうございます!
大賞は福岡・藤原達郎さんの「悪い天気」です。
おめでとうございます!

ひとまずご報告でした!
また!
[PR]
by sk_anne | 2014-12-25 23:16

予防接種

昨日、インフルエンザ予防接種を受けた。先月から受けなきゃ行かなきゃと思っていたので、ようやく。
よかった。
気持ちの面でも。


明日は夕方から鹿児島市へ。
ガソリンも入れた。旅支度も済んだ。
雪が溶けてよかった。
土日に開催される高校演劇の九州大会で審査員をさせていただく。
今週、各校の上演台本を読んだ。素敵な作品がたくさん。泣いたり笑ったりしながら読んだ。全部で11校。楽しみです。

先々週末に観たお芝居のこととか、先週末に観たお芝居のこととか、日々のこととか、書きたいことが多々ある。
また、近々!

おやすみなさい。
[PR]
by sk_anne | 2014-12-18 22:50

劇団いさ→帰宅

劇団いさ稽古日。
今日は自主練デー。
公民館ツアー、来週末も伊佐市内の会場をまわりますよ!
お近くのみなさま、ぜひぜひご来場くださいませ!詳しい日程はこちらから→伊佐市ホームページ(前回の写真も掲載されてるようです。)
[PR]
by sk_anne | 2014-12-11 23:59 | 演劇

幸せなこと

今週末は日帰りで福岡へ。
来週末は2泊3日で鹿児島市へ。

以降も休日ごとに外出が続く。
正月休みは完全にひきこもる。で、国文祭の台本に関するあれこれに集中する。

求めてもらえること、居場所を与えていただけること、それはほんとにありがたいことだ。ないと思っていたものなので。
もちろん、できないこともある。
できることには可能な限り携わらせていただこうと思っている。わたしでよければ、喜んで。

冬のせいなのか、自分はこの世にいない方がいいんじゃないか、みたいなことを漠然と思うことが多くなった。さっき風呂に入っていて、ちょっとそんな気がしてみたり。深刻ではない。なんとなく、だ。
どうすることもできないし、どうということもない。
ただ考えて、生まれてきたからやめるわけにもいかないし、つまりどうすることもできないんだよなー、と思ってやりすごす、その繰り返し。
繰り返しながら月日は過ぎてゆく。
繰り返しの中に、嬉しいことも楽しいことも面白いことも、大事にしたいことも、たくさんある。
大事なひとたちが、たくさんいる。
幸せだ。
[PR]
by sk_anne | 2014-12-10 21:26

師走

気分が上がらない。寒いせいだ。
今日はとても寒かった。

もやもやするから、何か書き始めようかな。台本には思いを織り込む。誰かにわかってほしいという気持ちが確かに大きいのかもしれない。なにを、というのはうまく言えない。散らばりすぎていて、言葉にならない。言葉にならない思いを内包したせりふを書きたいといつも思う。
もちろんなかなかうまくいかないんだけど。
その時々で自分なりに書けるだけのことを書くだけだ。
少し、落ち着くし、少し、考えを整理できる。そして少し、救われたような気分にもなる。
そんなことだから、いつも重苦しい内容になるのかもしれないなぁ。

でも今は、台本書く前に、やるべきこと・やらなきゃならんこと、がたくさんあって。
寒さに負けてる場合ではない。
元気を出せ。
と自分を鼓舞する。が、うまくいかない。

寒いのはよくない。
その次によくないのは、空腹。
[PR]
by sk_anne | 2014-12-10 20:25

髪を切った。少し。

髪を切った。でも、たくさんは切らなかった。
少しだけ。
公民館ツアーで役者をやるので、ほんの少しだけ切った。
なので正面からの見た目はほとんど変わらない。えりあしだけすっきりした感じ。役者が終わったら本格的に切ろうと思う。

さっき、元劇団員・Sくんから電話があった。
すごく久しぶりのことでびっくりした!島田佳代さんの携帯ですか?とか言うので誰かと思ったら、Sくんだった。台本のことだった。こうして電話してくれるのは、嬉しいことだ。
で、しまださん、もう何才になりましたー?禁句かもだけどー(笑)
みたいなことを言う。
35だと答えたら、ぼくもう31ですよ~と笑っていた。
じゃああんまり変わらないね~と言ったら、ですよ~と言って、また笑っていた。面白い。
最初非常口に入ってくれたとき高校生だったんだもんな。旗揚げのときだ。そのときわたしは21だったから、そうだよなぁ。
30代。
時は流れる。
[PR]
by sk_anne | 2014-12-09 22:41 | 真夜中の文箱

青年団が伊佐に!

明日あさって、青年団「サンタクロース会議」が伊佐市菱刈環境改善センターで上演されます!
詳細はこちらから→伊佐市ホームページ・サンタクロース会議
近隣のみなさま、ぜひご来場ください!
わたしも明日観に行きます。
楽しみ!!
[PR]
by sk_anne | 2014-12-04 23:12 | 演劇

公民館ツアーが始まった

劇団いさの公民館ツアーがスタートした。
詳細はこちらから→伊佐市ホームページ・公民館ツアー
11/29夜は菱刈いきがいセンターでの公演。お客様も楽しんでいただけた様子!
劇団員みんながひとつになった感じがした。奇跡のはじまりみたいな夜だった。
11/30は2会場で公演。
伊佐市内の全校区をまわる公民館ツアーということで、会場はさまざま。
全員で移動して、荷降ろしして、仕込んで、本番を迎えて、バラシと積込み、で、また移動。それがとても楽しい。
というか、心が温かくなる。なんだろうな、13年前に劇団をたちあげた頃をすごく思い出す。
演劇が好きで、楽しくて、みんな笑顔で。当然、緊張も疲れもあるはずなんだけど、それ以上になにか気持ちが柔らかくなるような一体感がある。
この場に居られて良かったな、嬉しいな、と心から思える感じを2日間で味わった。
冬の公演というのは、なにかじんわりとあったかくなるものなのかな。
f0202137_2332041.jpg


劇団いさ、みんなで元気に活動中です。今後の公民館ツアーもお楽しみに!!
で、劇団いさは劇団員(役者・スタッフ)も募集中で~す!詳細はこちらから→伊佐市ホームページ・劇団いさメンバー募集

先日、MBC南日本放送で放映された国民文化祭のPR番組がご覧いただけます。

MBC「来年まで待てない!ひっとべ国文祭」
番組内で劇団いさの取り組みも紹介されてます!
[PR]
by sk_anne | 2014-12-04 23:02 | 演劇

乗組員について/その④

非常口は、毎回毎回公演のたびにほんとにいろいろな方のお世話になっている。
みなさんに助けていただいて、公演がなりたっている。
もうほんとに、なんとお礼を申し上げて良いかわかりません。心がふるえます。
そして、伊佐市内はもちろん、遠方からも公演に足を運んでくださった、すべてのお客様。
心より感謝いたします。
と、文字にすると途端に平らな印象になってしまう。

本当の想いの中心は、言葉にできない。

なんと言っていいかわからない。
ただただ、非常口も自分も幸せだと思います。

ね、平らな印象になるでしょう?文字にするのは限界がある。

だからお芝居もそうなのだと思う。
文字として書かれたせりふの奥に潜むものを体現する、その深さ。
文字は文字でしかない。
それを立ち上げるのは、演出・役者・スタッフ、個々の力であり、それを結集したチーム力なのだと思う。
これからも、そんな言葉にならないものが香り立つようなお芝居を、みんなで創っていきたい。

本当にありがとうございました。

f0202137_1936794.jpg

f0202137_1937042.jpg


おしまい。
[PR]
by sk_anne | 2014-12-03 23:59 | 非常口

演劇集団非常口・しまだの寝癖に覆われた根暗な頭の中です。どうも。