しまだのあたま

annediana5.exblog.jp

f0202137_190753.jpg

朝から調子がいまいちだった。気分的なものだ。そんなときは体調もいまいちだ。で、そんな日は全体的によくない。いろんなことがうまくいかない。やたらと悲観的に考えてしまうし、忘れている嫌なことやかなしいことを思い出したりする。

そんな日もある。

新月と満月は人間に影響を及ぼすらしいと聞いた。交通事故関連の話だった。統計的に事故が多いとか。
だから、その前後はいつもより気を付けたほうがいい、と。
事故に限らない気がしている。
ふしぎ。
今日がどうなのかはわからないけど。
[PR]
# by sk_anne | 2017-09-25 19:00

大腿

f0202137_1731450.jpg

f0202137_1731435.jpg

昼からちょっと雨が降っている。
あちこちで運動会をやっている。スポーツの秋だ。
わたしはスポーツがかなり苦手だったし、今も苦手だ。足も遅い。
そのため、運動会は好きじゃなかった。かといって休むほど嫌いなわけでもなかった。お弁当を食べるのは好きだったし。
なければいい、ではなく、なくていい。くらいの。

劇団いさの台本がなかなか進まない。気分転換に姶良の山田のかかし祭りへ行ってみた。
パワーをください、かかしのみなさん。


もらったかも。
今日もうちょっと踏ん張ってみる。
[PR]
# by sk_anne | 2017-09-24 17:31

関節

f0202137_1825315.jpg

天気が悪いと気分も落ちぎみになる。
何が問題なのかというと、昼間なのに薄暗い中で生活するってことだと思う。昼間なのに。
閉塞感も増す。
薄暗いと眠くなる。でも眠ってられないし。
台風くらいになると、もうそういうのを越えてしまって、気分降下の面では意外と落ち着く。

ふきだまりにかたつむりがいました。
[PR]
# by sk_anne | 2017-09-20 18:25

劇団いさの台本が難航している。
ご応募いただいたエッセイを元に短編を書こうとしている。
劇団内締め切りまであと10日。
とりあえずアイスクリームを食べる。

都城の空。


f0202137_21033648.jpg





[PR]
# by sk_anne | 2017-09-19 21:05

f0202137_12485491.jpg

都城市総合文化ホールで、飛ぶ劇場「生態系カズクン」を観てきた。
観たかった作品。そして、久しぶりに観る飛ぶ劇場。
どの場面にも常に不穏な影がちらちらしていた。やりとりが可笑しかったりする分、なおさら不気味だった。
そういう目に見えない気配みたいなものが感じられるお芝居が好きだし、そういうのを作れるようになりたいと改めて思った。

帰りに見えた桜島。
[PR]
# by sk_anne | 2017-09-19 12:48

皮膚

f0202137_1417956.jpg

雨だと思っていたら時折、風がびゅんと強くなったりする。不安定。

録画してたハロー張りネズミの國村隼さんが出てる回をみた。よかった。
國村さん演じる依頼人は、かつて食堂をやっていた。中華料理の食堂だ。回想場面にでてくる。
鱗の宿にも食堂が出てくる。そこは港のそばの中華料理の食堂という設定なのだが、きっとこういう雰囲気のお店なんだろうと思いながらみた。

知り合った時期によって知ってる姿は違う。
自分の姿を補填してくれるのは、その時々で出会えたひとたちの記憶だ。
自分自身はふわふわするときがある。ある時期のことを忘れていたり。そんな空白が、誰かの証言によって埋まることもある。
わたしの中にも出会ったひとたちの姿は蓄積されてく。知っている姿を、その印象を。
本人が忘れている時期を、もしかしたらわたしの記憶が埋めることだってあるかもしれない。
お互い様だ。
自分の姿は忘れられていいと思っていたが、先日友達と話しながら、輪郭が残っているのはやっぱり嬉しいしありがたいことだなぁと思った。
かつてそこに自分がいた事実を確認できたということ。
ほっとした。なぜほっとしたのかはわからない。

今日は初めて祖父母の結婚写真をみた。父が持っていた。65年以上前の写真だ。
見知らぬほど若い、これからのふたりだった。

(おまけ)
去年の夏の暑い日。
[PR]
# by sk_anne | 2017-09-17 14:17

台風だ。
17日に予定されていたいろんな行事も中止や延期になってしまい、みんなが台風対策に追われている。昨日、お店のパンの棚が空になってたという話も聞いた。
今日の昼間は雨も大して降らず、風もそこまで吹かず、本当に来るのか?と思ってしまうようなお天気だった。
だから、夕方少し日が差して明るくなったときは不愉快だった。
バカにしてんの?
台風に対して、だ。
もちろん被害がないに越したことはない。ただ、わたしたちは一昨日くらいから台風の動きに振り回されている。台風情報を注意深く気にして。仕事だっていろいろ困る。
みんなが困っている。
台風。ふざけやがって。

とはいえ、わたしも仕事帰りにスーパーへパンとカップ麺を買いに行った。おとなしく準備した方がいいというのはわかっている。
カップ麺はたくさんあったけど、パンの棚は全体的にガランとしていた。うわさどおりだ。
そんな中、ランチパックのチョコホイップが割と残っていた。パンの棚の前にいる間、誰もそれに手をのばさなかった。わたしも。
コンビニ行けばあるんじゃない?コンビニ。って言ってるひとたちもいた。
みんな甘くないパンを求めている。おやつではなくごはん用なのだ。
1個残ってたメロンパンと、1個残ってたベーコン入りのスパイシーなパンを買った。あと、カップ麺。
本当にくるんだろうか。
さっき窓を開けたら静かで涼しい夜だった。

少し、音がする。
雨の音もした。きっとこれから風が強くなる。大きな被害が出ないことを、できれば小さな被害も出ないことを、祈る。
寝ます。


f0202137_00185674.jpg





[PR]
# by sk_anne | 2017-09-16 23:59

瘡蓋

f0202137_1102885.jpg

同級の友達と食事へ行った。幼稚園から知ってる友達だ。
友達のお母さん手作りの中華ちまきのこと、男子の面白いあだ名、よく川へ遊びに行っていたこと、ままごと、石屋さんごっこ、バケツおじさんのこと、などなど。
ひとりでは思い出せなかったようなこともどんどん出てきた。30年近く前の記憶の蓋が開いていく感覚。
そんな話をしていたら、別の同級生が偶然お店に入ってきたりする。
狭い町だ。

帰り道、ここでずっと生きてきたんだなぁと改めて思った。
子どもの頃はこの町が全てだった。それはきっと、広大で豊かな日々だったのに、大人になるにつれてつまらなく感じるようになった。つまらなく、恥ずかしく。
けれど、今。これからまた豊かな時間を取り戻せるかもしれないな、となんとなく思った。
町と自分は似ている。



[PR]
# by sk_anne | 2017-09-16 01:10

f0202137_22555783.jpg

図書館へ寄った。
仕事帰りに寄ると、閉館まで残り20分しかない時間になる。
目当ての資料は見つけられず。

冬に行った海。足もと。
載せる写真もあまりなくなってきた。
[PR]
# by sk_anne | 2017-09-14 22:55

f0202137_20555217.jpg

ドラッグストアのレジで会計待ちをしていた。
レジの横にあった入浴剤のパッケージとプライスカードを読んでいた。温泉のように湯上がりぽかぽか、とかなんとか、よさそうなことがいろいろ書いてあった。1袋だと100円で3袋だと安くなるという。278円だったかな。
試しに1袋だけ買ってみようとカゴに入れたところで気がついた。
すぐ横で、
かよちゃん、かよちゃん、と呼ぶ声に。
かよちゃん。
わたしの前に会計をしていたのは伯母さんだったのだ。伯母さんは、気がつかなかった?と笑った。
名前を呼んでくれる声がまったく聞こえていなかった。
わたしはほんとに、何を見て、聞いてるんだろう。
ぼんやりしすぎだ。

会計のときに、入浴剤は3袋買えば安くなることを言われた。1つでいいです。と答えた。
日焼け止めも忘れず買った。
[PR]
# by sk_anne | 2017-09-13 20:55