しまだのあたま

annediana5.exblog.jp

鼓膜

f0202137_22125282.jpg

GRAPEVINE「ROADSIDE PROPHET」
ちくしょぉぉぉぉぉぉぉ
元気でた。
ああ、期待を裏切らないGRAPEVINE。
なんでこんなに好きなんだろうわたしは。
大好き!!
来月はそんなバインが鹿児島にやってくる。ライヴだわーい、わっしょいしょい。
数年前までは歌詞も覚えてたりしたんだけど、そして昔覚えた歌詞はわりと覚えてるんだけど、新しいものはなかなか覚えられない。
友達と、覚えられないのは歌詞をみながら音楽を聞く時間自体が減ったせいもあるんじゃないかという話になった。確かにそれもありそうだけど。

話がちょっとずれるが、世間で流行りのいろいろもますますわからなくなってきている。
と考えると可笑しい。
10代とも20代とも違う自分。背伸びもできなくなった。わたしは、昔の自分と比べたら今の自分の方が好きだ。あくまでも昔と比べたら、だけど。
進歩。
いいぞいいぞ。
[PR]
# by sk_anne | 2017-09-12 22:12

f0202137_22372718.jpg

仕事帰り、雨が本格的に降ってきた。きのう日焼け止めを買い忘れてしまい、今日の帰りに買おうと思っていたのだが、車を降りるのがいやになってやめた。それくらい降ってきた。
お店へ向かう途中で寄るのをやめたから、遠回りして帰った。
なんか、ぐるぐるしてんなーと思った。
町をぐるぐる。

(おまけ)
音楽と人。
[PR]
# by sk_anne | 2017-09-11 22:37

GREEN CARD a.k.a「今度は愛妻家」を観に国分のシビックセンターへ。
120分を越える作品。
役者さんがみな魅力的。主役の児玉くんは爆発的な存在感を示してました。
熱演を堪能。
お客様もたくさんで、非常口ももっともっとたくさんの方に観ていただけるようがんばろうと思った。


「地獄谷温泉無明ノ宿」チケットとった。下鴨車窓「冬雷」と吉祥寺シアターの「坂の上の家」もあわせて。
仕事も繁忙期を過ぎ、落ち着きはじめる時期のはず。


f0202137_20190152.jpg

[PR]
# by sk_anne | 2017-09-10 22:22

ゼロソー「竜宮都市ゴーヘイ」を観に熊本へ。
初・花習舎。初・ゴーヘイ。
どんな風に展開されていくのか興味がありました。そして、始まったら推理の渦にまんまと巻き込まれ…時間を忘れて観てました。
ずっと考えてたけど誰なのかわからなかった!
観たかったけど観られなかった「ピッチドロップ」は台本で。販売用の台本、できたてほやほやだそうです!今日行ってよかった。うしし。
花習舎また行きたいな。
近くの喫茶店B&Bにもまた行きたいな。



f0202137_00330139.jpg

[PR]
# by sk_anne | 2017-09-09 23:59

良い天気だった。風の様子がすっかり秋だ。
午前中の空気は運動会を思い出させる。
韓国海苔との出会いを語ろう。
結構前の話だ。当時働いていた会社で出張土産にいただいたのが最初の出会いだった。薄っぺらい袋に入っていた。
聞けば海苔だとおっしゃる。太巻きに使うような大きな正方形サイズのだった。
家に持ち帰っておそるおそる食べた。韓国海苔というものを食べたことがなかったのだ。
で、そのおいしさにびっくりした。
今はスーパーでよく12個入りパックを買う。

(おまけ)
冬のできごと。初めてパクチーを食べた。



f0202137_21185830.jpg
残念な報告:パクチーは苦手だった。







[PR]
# by sk_anne | 2017-09-08 21:25

車で聴く音楽には周期があって、ちょいちょいやってくるのがキリンジだ。
今日は出勤時にOMNIBUSの「代官山エレジー」を聴いていて、朝からなんだか切ない気分になった。歌詞は堀込兄弟ではなく松本隆さん。
曲もよくて、サビのもりあがりが切ない。

そもそものきっかけは「雨は毛布のように」だった。ん?「スウィートソウル」だったか。どっちか。
昔放送されていたNHK「真夜中の王国」でミュージックビデオを見たんじゃなかったかな。それで、キリンジを知って好きになったのだった。記憶があいまいで、もしかしたら「真夜中の王国」じゃなかったかもしれないけど…、とにかく何かで音楽と映像を見たのが最初だ。
「真夜中の王国」はいろんなゲストが出てて面白かった気がする。

話が逸れた。

そんなこんなで。
キリンジ周期到来中。名曲多数。いつ聴いても、何度聴いても。


(おまけ)
たぶん去年見にいった藤の花その2


f0202137_21305583.jpg



[PR]
# by sk_anne | 2017-09-07 21:48

劇団会議だった。
前回の続き。来年度のことや10月から始まる劇団いさのこと。
ここから少しだけ間が空く。
その間に劇団いさ公演用の台本を書く。寄せられたエッセイを原案にして、石神先生とわたしでそれぞれ短編を書くのだ。
今月はお芝居もいくつか観に行く。
観劇の秋。
思い出は温かく、思い出は残酷だ。
そんなことをもうずっと思っている。

(おまけ)
国内最終公演があるらしい。観てみたいんだけどなぁ。


f0202137_22101317.jpg





[PR]
# by sk_anne | 2017-09-06 22:17

血管

職場で、お客さんから日が短くなったねぇと言われて、だいぶ短くなりましたねぇと答えた。
ほんとに日が短くなった。
19時が最近薄暗い。ついこの間まで明るかったのに、なんてことだ。
わたしは寒いのと暗いのが嫌いで、ようするに冬が嫌いなんだが、確実に冬へと向かっている。
もう!!!
こないだ、友達からすいかをもらった。お家の畑で作ってる小玉すいか。とても美味しかった。


(おまけ)
何か月か前の雨の日。



f0202137_21160359.jpg



[PR]
# by sk_anne | 2017-09-05 21:22

f0202137_22543177.jpg

最近、扇風機にあたっていると途中から寒くなる。
しかも今朝はかなり涼しくて、少々憂鬱になりながら長袖を着た。
夏はすぐに終わる。
冬は長い。長く感じる。

なんというか、冬が多い気がする。だからこそ、夏は楽しんで大事にしなきゃと思う。

日曜夜のドラマ「ごめん、愛してる」を毎週観ている。
長瀬智也さん演じる律がとにかくかっこいい。話の内容的には、やりすぎなんじゃないかな?って思う部分もあるが、それを補って余りあるかっこよさだ。個人的にそう思う。だから律のいろんなことにも、こりゃあ男前すぎるでしょと内心つっこみながら観ている。つっこまないと、観ながらきゅんきゅんして照れるからだ。
TBSの思うつぼだ。

原作の韓国ドラマをみてみようと思い立ち、先日試しに第1巻をレンタルしてきた。
1話と2話。
CMもないのに120分はあった。
話がなかなか進まない。
街を歩く、などの時間が長い印象。俳優さんが歩く映像に音楽がつく。これがまた、なかなか、、長い。
もしも全部みようと思ったら正月じゃないと無理だ。

で、今。
録画してた「ハロー張りネズミ」を最初から観ている。3話まで観た。
面白い。音楽がまたいい。

TBSの思うつぼ。


(おまけ)
こないだの花火大会。
[PR]
# by sk_anne | 2017-09-04 22:54

f0202137_2333796.jpg

昨夜は鱗の宿打ち上げでした。
お料理はとても美味しく、お喋りも弾みました。

なんだか、遠いところへ来たなぁ。というか、遠いところまで来ることができたなぁ。
ありがたいし、嬉しいなぁ。

旅、について思う。

一番最初に伊佐市(たぶん当時はまだ大口市、菱刈町)ではない場所でお芝居をしたのは、おそらく上小原中学校での芸術観賞教室公演でした。担当の先生から劇団ホームページへ問い合わせいただいて、公演させてもらうことになったのだ。「お月見トラベラー」をやった。何年前だろう。もしかしたらもう10年くらい前かもしれない。
いただいた公演費を貸し切りバス代につぎこんで、大道具・役者一緒に移動した。かなり早く着いて、運転手さんが鹿屋ばら園へ連れていってくれた。朝早くて開園してないから、外のばらの花を見にいったのだ。そこで「カブキ89」という名前の黄色いバラを知り、後に「カブキ89」という題の戯曲を書いて上演した。
その「カブキ89」をこふく劇場の永山さんが観に来られた。戦争で乱れた架空の町が舞台のわかりづらい作品ではあったのだが、表現に力強さを感じると言ってくださった。本当に嬉しかった。
お客さんが入らない芝居をやってる=マイノリティであることを恐れる必要はない、とも。
その言葉が今でも忘れられない。

その後、三股や小林や都城でリーディングやお芝居をさせていただく機会に恵まれて。あと鹿児島市で公演したこともあったなぁ。博多へ行ったり久留米へ行ったり。
劇団みんなで旅公演に行けるというのは、やはり感慨深いものがある。
よそでもやれる作品を作りたい。

と思った昨日の夜でした。

(おまけ)
おいは寒か。
[PR]
# by sk_anne | 2017-09-02 23:33