しまだのあたま

annediana5.exblog.jp

目が覚める

親切な小学生2人に救われた。些細だけれど、わたしにとってはすごく大きな出来事で、帰り道に運転しながら泣けてきた。
自分の気持ちがいかに荒れてすさんでいるかわかった。びっくりした。自覚しないまま、だいぶ荒れているのだと思った。
神様から目を覚ましなさい、優しくなりなさいと言われたような気がした。
そして、こんなことで泣けてしまうのはきっと疲労が関係しているからに違いないと思った。
最初に戻らなければ。見失ったらいけない。
昨夜は一匹うるさい蠅がいて目が覚めた。
なんか、夜が明けないみたいだ。
[PR]
by sk_anne | 2013-06-23 18:50