しまだのあたま

annediana5.exblog.jp

台本を移す

f0202137_2005362.jpg

メガネのフレームを調整してもらってきた。落ちてこなくなった!
対応してくれた店員さんが美人だった。

「四畳半の翅音」を稽古で使っている赤いリングファイルから保存用の紙ファイルへ移した。
改めて、終わった感じがする。
次、赤いファイルに入るのは「渦巻Gとサリーについての回想録」だろうか。渦巻Gは赤いファイルに入れるのだろうか。渦巻Gに上演の未来はあるのか・・・。今までで最もお行儀が悪い台本なのは確かだ。
これは本当に劇団みんなの反応が心配で。

しまださん、これは・・・。
かよ、これはちょっと・・・。

全員 ・・・。


とかなったらお蔵入りです。お蔵入りには慣れているが、書いた台本はできることなら上演したい。
けど上演できない事態に慣れてはいるからまぁ、
今度だめでもまたそのうちに・・・。
書いたものを上演できるというのはとても幸せなことだと思う。そして今のうちにストックをぼちぼち増やしたい。もっちゃんに「書けた?書いた?」と言われて焦らないようにしたい。

そういえば都城の打ち合わせのときにゼロソー河野さんと台本の字体の話をした。考えたことがなかったので面白かった。
わたしはいつもそのまま、明朝体だ。
[PR]
by sk_anne | 2013-08-25 20:00