しまだのあたま

annediana5.exblog.jp

西唐津

10月も終盤です。
まだ落ち着かない。秋はなかなか、長いです。

お知らせです。
来年11月にこまばアゴラ劇場で「鱗の宿」を上演することになりました。
来年は劇団旗揚げ17年目です。こまばアゴラ劇場での公演は遠い遠い目標のような叶わない夢のような、そういうものでした。
それが、ついに、です。みんなで挑戦しようと決めて、そして決まりました。
ありがたいです。
長く続けていれば、時々、夢のようなことが叶ったりするというのを改めて感じています。
今までもそうでした。あこがれてた風景を目にしたり。身近なところでいうと非常口本公演がまさにそうです。
例えば、場当たりの後です。
着替えや休憩でみんないなくなった舞台に残っていると、これは夢のようだよなぁと思うことがあります。
とにかくやり続けることで、叶う夢や目標もあるのだと思います。
まだ出会ったことのないたくさんの方に観ていただきたいです。
1年先の話ですが、よろしくお願いいたします。





[PR]
by sk_anne | 2017-10-29 21:44