しまだのあたま

annediana5.exblog.jp

本郷三丁目

昨夜はここも少し揺れた。震度2だったらしい。

きのうのお昼、帰省していたともだちとファミリーレストランへ行った。
人が多かった。
ベーコンピザを食べた。チーズがえらいたくさんのっていて、美味しかったけど完食できず。チーズに負けた。
年をとることについて話した。生きてると厄介なことがいろいろある。だけど、災害や事故や事件で命を落とすこともなく、正月にファミレスでこうして話ができてるのはすごいし、幸せなことなんだよねと頷きあった。

夜、地震。
いつどうなるかわからない。本当は明日のこともわからない。普段そんなことは深く考えないし、明日のことも来月のこともわかってる気になってるけど、実際はわからないのだ。
なんなんだろうな。この、どうしようもない限界は。

21才くらいの頃にともだち数名と福岡へ旅行に行ったときの話にもなった。ともだちは屋台に行った記憶が抜けているらしい。確か交番でおまわりさんにどの辺に出てるか訊いて行った覚えがある。そこがどこだったのか、場所はもう覚えていない。川があった。20年近く前の話だ。
過去もはっきりしなくなっていく。
明瞭なのは今だけ。
今こたつでブログを書いている。それは確かなことです。
2019年の1月4日の12時すぎにこたつでブログを書いてたことも、着てる服の色も、足が少し痺れてることもそう遠くないうちに忘れる。

12時17分。投稿。
by sk_anne | 2019-01-04 12:17